永遠の愛を、贈り合う
ローマ時代、結婚する男女は一生涯変わらぬ愛を誓い、その契約の印としてお互いに指輪を贈り合いました。 神との契約でもある二人の誓いが、いつまでも輝きを失わないよう、形を失わないよう、そして常に身につけていることでその意味を失わないよう…。 「レガロ」とは、イタリア語で「贈り物」を意味します。 古来より伝え継がれた、愛の誓いを指輪にたくして贈り合うという風習。 結婚指輪の原点ともいえる、その大切な意味をネーミングに込めて、永遠の愛を誓い合うお二人に。 「レガロ」のブランドカラーである情熱の赤「パッションレッド」で彩られたロゴマークが表しているのは、「REGALO」の頭文字「R」をリボンのように配したギフトボックスです。 そして、ロゴタイプの「R」は未来へと続くように延び、お二人の永遠の愛を表現しています。 約10,000の組み合わせができる<セミオーダーリング レガロ› お二人のイメージに合ったオリジナリティあふれるリングをお選びいただけます。
お問い合わせ・来店予約